ミニ仏壇 サイズ

MENU

サイズ=「心」なの?売れ筋なのはどんな大きさのモダン仏壇?

従来の仏壇のようなスケールの大きなものもあれば、サイドボードの上に気軽に配置できるコンパクトなものもあり…。

 

モダン仏壇には様々なサイズがあり、購入する人の事情に幅広く対応できるのが魅力。

 

では、実際に売れているモダン仏壇はどのくらいのサイズなのでしょう?

 

市場の動向をチェック!

 

そもそも、仏壇のサイズ展開はナゼこれほどまでに豊富なのでしょうか。

 

大きさってそんなに重要なの!?

 

「仏壇は大きい方が良い」ってホント?

「仏壇は大きいほうが良い」という話を耳にしたことはありませんか?

 

実際、かつてはそのような風潮があったようです。

 

というのも、仏壇とは本来、お寺のミニチュア版だから。

 

自宅でもお祈りしやすいように…と、各宗派の本山にあたるお寺を模して作られた物なんです。

 

そう考えると、豪華なほうが良いというのもうなずける話ですよね。

 

しかし現代では、住環境に見合ったサイズ、デザインのモダン仏壇を選ぶ方も増えています。

 

「形式」よりも、仏様やご先祖様に手を合わせるという「心」が重んじられる時代になったということですね。

 

サイズいろいろ、モダン仏壇

一軒家ではなく、マンションやアパートに住まう方が増えたこと。

 

実家を出て、遠く離れた都市部で独立した家庭を持つ方が増えたこと。

 

老後、夫婦二人、もしくはお一人で介護付きの施設に入居するケースも増えていること。

 

…こういった時代背景に合わせて、仏壇や供養の在り方も変わっています。

 

そんな動きに合わせて注目されるようになったのが、モダン仏壇。

 

和室だけではなく洋室にもしっくりなじむスタイリッシュなデザイン、かつ省スペースを叶えるミニサイズの仏壇が好まれる時代なんですね。

 

最近は「手元供養」といって、仏壇というよりは「モニュメント」「供養ステージ」にお骨や位牌、遺品などを置いて日常的に手を合わせている方も多いよう。

 

いってみれば、供養の場もまたインテリアの一部になりつつあるのです。

 

一番売れているのはどのサイズ?

モダン仏壇には、従来の仏壇のようにサイズが大きめで床に置くタイプのものもあれば、タンスやチェストの上に置ける上置きタイプ、もっと小さいフォトフレームサイズのものもあります。

 

ですが、最もよく売れているのは、14号程度のサイズでしょうね。

 

1号=約3㎝で概算できますから、14×3=42㎝程度のサイズ。(※一例を挙げると、高さ42.3㎝×幅35.8㎝×奥行24㎝の商品は14号サイズです)

 

このくらいが、大き過ぎず小さ過ぎずちょうど良い!

 

仏像、位牌、最低限の仏具を収納するにはピッタリです。

 

これが16号くらいになると、引き出しがついていたりして収納スペースを広く取れるというメリットもありますね。

 

ただ、小さいサイズでも、セットの仏壇台を一緒に購入することで収納スペースを確保するという手もありますよ!

お仏壇の総合情報

スポンサーリンク