線香立て 仏壇用

MENU

仏壇用とは思えないタイプの線香立てがトレンド!

昔ながらのタイプも販売されいる一方で、仏壇用の線香立てにもトレンドはあるようです。

 

雑貨店が似合うようなオシャレなタイプの線香立てが仏壇用としても需要があるみたい。

 

他には線香を燃やさないというタイプもあり、時代を感じさせるものとなっています。

 

近年の仏壇用線香立てのトレンドとは

アマゾンで調べてみると、1,000円ちょっとのものから、50万円を超えるものまで。

 

仏壇用の線香立てといっても、その価格の幅は非常に幅広いものですが、中でも1,000円ちょっとの価格帯が売れ筋。

 

線香立てだけでなく、ローソク立てやおりん、湯のみなど仏壇用のものがセットになったものならば、売れ筋は1万円程度の価格帯。

 

そして今日の住宅事情や、仏壇のデザインのトレンドからなのでしょうか?

 

昔ながらの重厚感があるものよりもモダンなタイプ、色が薄いピンクだったり、クリスタルガラス製のものだったりが売れているようです。

 

形は、昔ながらの香炉のような口の広い物が売れ筋の中心ですが、中には雑貨店で扱っているようなもの。

 

小皿型の灰受けに、線香を立てる穴が空いたような、非常にかわいいタイプも多数販売されています。

 

こちらがピッタリとマッチするのはタンスや本棚の上にマッチするような、コンパクトタイプの仏壇。

 

このタイプの線香立てならば、線香立ての底に灰をしく必要もありませんし、手入れもカンタン。

 

使用後、ざっと水洗いしておけばいいというメリットもあるもの。

 

昔ながらの伝統が色濃い、線香立て一つとっても、様々に変化しつつあるということですね。

 

トレンドに反したタイプももちろんあるのです

マンションにあるような、モダンなタイプの仏壇にマッチするような線香立てが売れている一方で、昔ながらのタイプも造り続けられています。

 

足が3本付いており、素材は真鍮もしくは焼き物。

 

こんなデザインも重厚なタイプの線香立ては、価格帯も高いものだと1万円を超えてきますから、ちょっと高価。

 

そんな相場から考えると、こちらの線香立てはお値打ちだと思いますね。

 


→ 香炉 机上 香呂 (真鍮製 色付) 4寸

 

しかし、いくら時代や信仰の形が変わったとはいえ、昔ながらの仏間を造ったりする人は、今だに多いもの。

 

高さが1間(180cm)もあるような立派な仏壇に合わせるならば、線香立てもこの程度の風格は必要かと思われます。

 

実際に線香を燃やさないタイプも好評とか

他に最近ならではのタイプの仏壇用線香立てといえば、線香の代わりにアロマオイルを用いるもの。

 

LEDが仕込まれた模擬線香がしつらえてあり、見かけは本物の線香立てのようなのですが、実際に火は使いません。

 

こちらですね↓↓↓

 


→ OHM LED電池式線香 LED-DCSK-1 04-0336

 

価格も1300円と、非常にリーズナブル。

 

LEDですから、部屋が煙たくなるということもないですし、火を使わないので安全です。

 

高齢のご両親のために購入するというのもうなずける話です。

 

こんなタイプの線香立ては思ったよりも数多く販売されており、価格はプラスチック製で3,000円程度。

 

もっと本格的な焼き物の線香立てタイプが1万円程度となっています。

 

線香立てにも時代の移り変わりは反映されていますね。

 

そもそも、インターネット販売で仏壇用の線香立てが購入できるというのも、時代なのですが。

お仏壇の総合情報

スポンサーリンク