線香 空気清浄機

MENU

線香の匂いを消すのに空気清浄機を頼るより良い方法

線香の匂いに空気清浄機は効かないとか、効いたとしても空気清浄機に匂いが移るとか。

 

ならば、線香の匂いが弱いものを利用するとか、良い香りのものを用意するとかの工夫が必要です。

 

たまにしか使わない線香だけに、少しリッチにするというのもいい手なのです。

 

昔の貴人が炊いていたのは、線香ではない?!

源氏物語などには、香を焚きしめた衣類を身につけた、貴人のエピソードが出てきます。

 

この話を聞いて「まあ、ステキ」と考えるのか「抹香臭い!」と感じるのか。

 

香の香り=線香、仏壇、何となく陰気、そんな連想が出てきてしまうのも時代の流れと最近まで思っていたのです。

 

しかし、ちょっと調べてみると、香を焚きしめるのと線香を使うのは少々違うようです。

 

直接火をつけて煙を多く出す線香は、香を焚きしめるような場合には用いません。

 

平安時代など部屋に香りを漂わせるケースで用いたのが「空薫(そらだき)」。

 

直接、香を燃やすのではなく、香を炭団で熱することで香りを広がらせるという焚き方。

 

なるほど、虫よけや死臭を弱めるのが目的だった線香と香では、元々の成り立ちから焚き方まで全く違うのですね。

 

空気清浄機の使用を検討するよりも

そんな線香、法事の時などにことさらに使うと、いわゆる抹香臭い状態になる。

 

特にマンションなど狭い空間ならなおさら、年ごろの女の子の制服に匂いが移ったりしたら大事です。

 

そこで、空気清浄機を用いようということになりますが、どうも古いタイプでは充分に効果が発揮できない。

 

そんなケースもあるようです。

 

それだけならまだしも、フィルターに線香の匂いがついてしまい、空気清浄機を使う度に抹香臭い!

 

空気清浄をしているのか、線香の匂いを撒き散らしているのかよくわからなくなってきます。

 

だからといって、空気清浄機を新しく購入したりするのもどうかと思いますし、せっかく買ったのに効果が今ひとつ。

 

これでは、何をしているのか全くわからなくなってしまうのです。

 

そこで、オススメしたいのが空気清浄機の使用ではなく、香りが弱いタイプの線香。

 

もしくは、こちらのような煙が少ないタイプの線香。

 

 

こういった煙が少ないタイプのお線香を使用し、更に空気清浄機を用いれば、ずいぶん線香の香りも和らぐと思われるのですが、いかがでしょうか?

 

ちなみに、空気清浄機でしたら、私はこれを買いますね!

 

 

評判も上々ですし、ZOJIRUSHIの家電はいくつか使っているのですが、非常に信頼性が高いと個人的に感じています。

 

逆にシャープのプラズマクラスターも以前使っていましたが、効果はイマイチだと思ってます。

 

高価な線香は、さすがの香りが漂います

そして、もう一つオススメしたいのが、高価な線香を使用するという方法。

 

ハイブランドの香水と、安価な香水、明らかに香りの品が違うように、線香も価格によって匂いにずいぶん差が出ます。

 

特に、近年の安価な線香は天然の成分ではなく、化学物質で線香の香りを作ろうとしているとか。

 

このような線香では、ただ煙いだけ、空気清浄機が欲しくなるのも当然といえるのです。

 

ならば、少し奮発して高価な線香、それも煙が少ないタイプを購入しておくというのが良い手です。

 

特に、線香は湿気や直射日光に気を使いさえすれば、数年間は日持ちするものです。

 

法事用に少し高価な線香を用意する、リッチな気分にも浸れる良い方法ではないでしょうか?

お仏壇の総合情報

スポンサーリンク