位牌 修理

MENU

位牌を破損ししてしまった場合の修理方法

位牌とは、故人の魂をお祀りするためのもの。

 

お墓を持たない永代供養の場合は特に、残された家族と故人を結ぶ重要なアイテムです。

 

もし位牌が壊れてしまった場合は、どうやって修理すべきなのでしょうか?

 

自分で直しますか、それとも専門の職人さんにお願いしますか?

 

正解はない修理の仕方について、みなさんの考え方をリサーチしてみました。

 

大事にしていた位牌を壊してしまったとなれば、それが故意ではないにしても大きな罪悪感にさいなまれそうです。

 

焦ってあれこれ自己流の修理を施してしまうこともありそうですが、それってルール的に問題はないのでしょうか?

 

位牌がまさかの破損!まずは、慌てず冷静に。

仏壇のお掃除をしている時に、うっかり位牌を落として破損してしまった。

 

子供が位牌を持ち出してオモチャ替わりに遊んでいたら壊してしまった。

 

・・・シチュエーションは様々ですが、意図せず位牌が破損してしまうというのはよくあることのようです。

 

狭いマンション暮らしだと、なおさらですよね。

 

そんな時、

 

「うわ~!なんてこった!こんな大事な物を壊してしまうなんて・・・きっと罰が当たるに違いない。」

 

とパニックになってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、まずは落ち着いてください。

 

仏様は世俗を超えた存在ですから、私たちのように物質的な物に囚われたりすることはありません。

 

わざと壊したということであれば何かしらお咎めがあるかもしれませんが、誤って壊してしまったことに対して罰を与えるような小さな存在ではありませんよ!

 

さて、修理をどうするかということですが、最も手堅いのは仏壇屋さんに持っていくこと。

 

餅は餅屋ですから、専門の職人さんにお願いするのが確実です。

 

気になる費用ですが、(破損の程度によっても異なりますが)軽微な修理であれば無料~数千円でやってもらえます。

 

その他、クリーニングや金箔押し替えなどをお願いする場合は各5000円程度かかるようです。

 

えっ!自分で修理できるの!?

私の感覚だと、「位牌のような特別な物が壊れた場合は、専門家にお願いして直してもらうのが安心だし、それが当然」と思っていたのですが、ネットの口コミサイトなどを見ていると、自分で修理している方も多いんですね!

  • 「ボンドでくっつけた」
  • 「セロハンテープで補修した」

等々、身近にある物でササッと直しているようですが・・・それだと簡単に外れてしまうのではないでしょうか!?

 

そんな中、仏壇や位牌の修繕の仕事をしているという方が興味深い修理方法を紹介しているサイトを見つけました。

 

これによると、エポキシ系の接着剤を使用すると強力にくっつくのだとか。

 

ホームセンターだと数百円で手に入るそうですから、試してみる価値はありそうですね。

 

ただし、接着剤がハミ出たりすると不格好になりますので、つまようじや綿棒などを使って調整するのが美しく仕上げるポイント!

 

破損した箇所によっては細かい作業になりますので、手先の器用さが求められそうですね・・・。

 

個人的には、専門家にお願いするのが確実だと思うのですが。

 

大事なのは「気持ち」です。

「位牌はご先祖様をお祀りする特別な物なんだから、自分で修理するなんてけしからん!」

 

という意見もあれば、

 

「いやいや、別にわざと壊したわけじゃないし。ボンドでくっつけても、ご先祖様は寛容に受け入れてくださるのでは?」

 

と考える方もいます。

 

私はどちらかといえば前者派ですが、これに関して正解はありません!

 

大事なのは、その人の「気持ち」。

 

ボンドで修理して不格好になってしまったとしても、「壊してしまって申し訳なかった」という気持ちがあればご先祖様も喜んでくださるでしょう。

 

また、もしお子さんが位牌を壊したのであれば、良い機会ですから仏壇や位牌の意味や重要性について教えてあげることも大事ですね。

 

納得しない限り子供は同じ過ちを繰り返しますので・・・!!

 

なぜ持ち出してはいけないのか、オモチャにしてはいけないのか。

 

仏様とは?ご先祖様とはどんな存在なのか?なぜ大切にしなければいけないのか?

 

少なくとも私は、面と向かって親に教えられた記憶はありません。

 

日常生活の中で少しずつ学んでいくことではありますが、せっかくの機会ですから教え諭すのも良いかもしれませんよね。

お仏壇の総合情報

スポンサーリンク


合わせて読みたい 「お仏壇選び」の注意点&体験談

ペットの位牌を通販で買う際の注意点
位牌はいつまでに作れば良い?位牌ができるまでの期間は?
おしゃれな位牌を作るためのポイントをまとめておきます。
位牌をペット用に用意したい、そんなお気持ちに適うもの
位牌の引っ越しはどうすればいい?注意点やポイント
位牌を作るタイミングお布施にまつわるあれこれ
位牌のお焚き上げの費用はいくら?
位牌のサイズ選びの注意点は?
位牌をリビングに置くこと身近な供養生活のすすめ
位牌と故人供養の意味を知って良く検討した上で要か不要か判断を
沖縄の位牌は独特の文化に基づいて作られています
位牌の価格はどれくらい?位牌の最安値や価格について
位牌と過去帳って何?好きなのを選んで良いの?
位牌を作りたいけど戒名の値段って高いんでしょ?
位牌に戒名なし!そんなことってあるの?
位牌を運ぶ時の運び方は?そもそも位牌って運んでいいの?
位牌と灰と遺灰の知っておきたいアレコレ紹介します
地域差ありの位牌の開眼供養はお寺や年長者の話に耳を傾けよう
格安の位牌?価格の表示方法に注目して内訳を知ろう
現代的な住居では位牌を管理する場所は一大事
位牌と本尊に愛を誓う仏前結婚式も良いものです
位牌も現代仏壇も時代にあわせて変化する
魂入れは本位牌ができてから「いつまで」という決まりはない
売れ筋の位牌は国産品!ショップの情報による
白木の位牌の魂抜きには費用はいくらかかるのか?
後飾り祭壇と位牌、四十九日後の扱いはどうするの?
セミオーダーの位牌の作成期間は意外と短かった!
桜をデザイン、サクラ材?位牌に桜をあしらうには
四十九日以降は本位牌を用いるのが一般的ですが、、、
子供用位牌の正しい置き方とは?どんなものを選べばよい?
位牌のグレ-ドって?紫檀の位牌はどのレベル?
繰り出し位牌や遺影写真の謎とは?正しい捨て方
位牌正しい捨て方って?間違った捨て方と正しい位牌の捨て方の違い
位牌の種類はたくさんある?それぞれのおよその価格
浄土真宗に位牌は不要!その超越した理由とは!?
神道にも位牌ってあるの?仏教との決定的な違いをおさらい!
位牌は生前に用意するのが正解!?そのご利益がスゴイ!
素材の選び方次第で位牌がインテリア家具に!人気の樹種は?
位牌がホコリまみれ・・・って失礼過ぎる!掃除は愛の証
位牌の相場価格をチェック!価格の差はどこに表れるの?
位牌は通販で激安に購入する時代!それで罰は当たらない!?
白木のままの位牌ってマズイの?仏教的な解釈を知りたい!
夫婦連名の位牌で来世も一緒に!知っておきたい作法を確認
位牌の並べ方にはルールがあった!正しい配置をおさらい!
位牌を返品したい!故人の顔をつぶさない対処法は?
位牌の預かりをお願いしたい!料金システムはどうなってる?
位牌の裏書きには何が書かれている?そこに隠された深い意味
位牌と一緒に約束の地へ旅行!持ち運びのルールはある?
前妻と後妻を並べてはいけない?位牌のルール知ってますか?
位牌の処理に困る無縁仏。その実態は国が生んでいるのかもしれません
位牌も仏壇もいらない?無宗教という選択が遺族を変える訳。
葬儀に付き物のご位牌。無宗教だとどうなるの?その時必要なものとは
老人ホームに位牌って持ち込める?私が知らなかった位牌移動のルール