線香立て ペット

MENU

ペット用の線香立てが素敵!人間用と変わらないデザイン

巨大なペット市場です、それだけに思わぬものも販売されていますが、線香立てもその一つ。

 

カワイイ色合いのいかにもペット用のものから、コンパクトに作られているだけで人間用と変わらないものまで。

 

様々な線香立てが販売されているのです。

 

巨大なペット市場だけに仏具も豊富

電車内の風景をすっかり変えたスマホ、みんな一心に小さな画面に見入る様は日常風景となりました。

 

それだけ、みんなが夢中になっているモバイルコンテンツ、こちらの市場規模は1兆5,000億円。

 

これに迫る1兆4,000億円という巨大な市場規模を持っているのがペット市場。

 

全国で飼われている犬・猫は2,000万頭といいますから、現在の15歳以下の人口を上回るといいますから、凄まじいものです。

 

それだけ巨大なペット市場だけに、ちょっと前ならば想像もつかなかったようなグッズの数々が販売されています。

 

それらの中で特に驚かされるのは、ペット用仏具の充実ぶり。

 

ペット用仏壇もある、ということは、線香立てなどの仏具も数多く販売されているのです。

 

ペット用と特に明記はされていないものでも

おりんやローソク立て、湯のみ、そして線香立てなどがセットになったもの。

 

ペット用に分類されているものの最高額はアマゾンで3万円を超えるのですが、こうなるともうよくわからない。

 


→ 【日本製 国内自社工房で一つ一つ完全手作り 】カントリーペット仏壇S 肉球 (ミディアムウォルナット)

 

デザインも超素敵です。

 

どんな点がペット用なのか、線香立て一つとっても、人間用との違いを見つけることができません。

 

逆に、安価なものを見ていくと、線香立てだけならば数100円から。

 

ピンクやブルーに彩色されていますから、これは人間用との違いはすぐに分かるもの。

 

しかし素材は陶器ですから、ペット用で安価といっても、特に見劣りする点はありません。

 

もう少し上の価格帯、1,000円を超えるぐらいのものを見ていくと、ガラス製や銅製のものも登場。

 

ここまでの価格になると、マンション用の仏壇にセットされている線香立てと区別がつかなくなってきます。

 

あわせて見ていくとペット用の線香立てだけでなく、線香やローソクも販売されています。

 

こちらの線香やローソク、人間用との違いは燃焼時間が短いという点。

 

線香の香りも人間用と比較すると、若干荘厳さが足らない分、親しみやすいもの。

 

フルーティフローラル、お花畑をイメージしたものとなっています。

 

線香立てには近づきはしないでしょうが

さて、近年では線香特有の匂いが気になるという声に答えて、紅茶やコーヒーの香りがする線香が人気となっています。

 


→ 紅茶の香りのお線香 ルームインセンス 『爽』 (微煙香) /線香_煙が少ない_天然

 

これがペット、特に犬にとってはかなり魅力的なものとなっているとか。

 

隙を見て食べようとする、まあ天然由来のもので作られていますから、食べたとしても大事はなさそうなのですが、あまり良くはありません。

 

まさか、線香立てで燃えているようなものに近づこうとする犬はいないとは思いますが、保存場所には気を使いたいもの。

 

色々と事情が変わると、それに応じた悩みや問題が出てくるものですね。

お仏壇の総合情報

スポンサーリンク